北海道旅行記#3

「道の駅 ウトロシリエトク」までやってきました。

 

到着が夜の23時を超えていたこともあり、すぐに就寝しました。。。

 

普段は車中泊だとなかなか寝付けないのですが疲れていたのか一度も起きる事なく

外も明るい時間を迎えました・・・・

f:id:Advencher:20211128123045j:plain


晴れたいい1日だ。歯を磨いて顔を洗って出発の準備をしよう。

 

しかしここでとんでも無いことに気づく・・・・

 

ふと外にあった時計を見ると「AM 3:30」

 

え・・・間違いかな。iPhoneの時計を見た。 やっぱり3:30だ。。。

 

なんと日本の最東端の方まで来ているので朝がめちゃくちゃ早かったんです。

確かに太陽は東から昇りますからね・・笑 納沙布岬の日の出が3時だそうなので納得です。

 

結局3時間で目が覚めてました。。 しかし白夜のような体験ができたのでなんか嬉しかった。

 

その後は明るくてなかなか寝つけませんでした。

 

午前8時。いよいよ知床半島の拠点、知床五湖フィールドハウスへ到着です。

f:id:Advencher:20211128124156j:plain

そして知床五湖ツアーに参加します。

 

知床一湖は写真の右下にもあるように高架木道から誰でも見ることができますが、他はガイドの付いたツアーでしか入れないそう。今回はそのツアーに参加です!!!

 

まず最初に熊が出た時の対処法についてお勉強・・・・

騒がずに身を低くして伏せる。そしてじっとすることが大切だそうです。

 

ちなみに熊が出没した場合はツアーは途中で中止になるそう。

このツアーは「熊に会いたい!」と思って参加する人がいるそうですがガイドさん曰く、

「熊に出会わないように安全にツアーを行うことが大切」とのことだそうです。

 

勉強を終えて散策スタート。

 

まず最初は第一湖へ。

f:id:Advencher:20211128125314j:plain

 

f:id:Advencher:20211128125501j:plain

想像をはるかに超えてくるような美しさ・・・

日本って素晴らしい。晴天にも恵まれて湖面には美しい山々と大空が映ってます。

 

その後も熊には幸いにも遭遇することなく最後まで無事にツアーを終えることができました。

 

ツアーの中で撮った写真がこちら・・・・・

 

f:id:Advencher:20211128130124j:plain

一番右に聳える最も標高の高い山が標高1661M 日本百名山の一つ羅臼岳

そこから左側に順に「三峰」「サシルイ岳」「オッカバケ岳」「知円別岳」「硫黄山

f:id:Advencher:20211128130541j:plain

f:id:Advencher:20211128130618j:plain

もう大大大満足のツアーでした。

こちらのツアーは大人1人5000円で所要時間はおよそ3時間ほどでした。

 

ツアーを終えて次は知床八景の一つオシンコシンの滝へ。

知床の雪解け水が流れる水質が非常に良い滝の1つ。

f:id:Advencher:20211128131103j:plain

滝のすぐそばまで歩いていける大迫力でした。

冬になればこの滝が凍ることも・・・

 

滝に癒されて歩いた疲れも全て吹っ飛びました。

ということでこの後は知床峠を超えて羅臼の方面へ向かいます。

 

f:id:Advencher:20211128131523p:plain

地図を検索するとこの時期なので通行止めで遠回り案内されましたが夏は通行止め表示されているコースが通れます。

そこが知床峠です。

 

次回は知床峠絵葉書のような素晴らしい景色からスタートです。

今日も読んでくださりありがとうございました。

<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3HMOVA+FHAIA+4FH4+60OXD" rel="nofollow">
<img border="0" width="300" height="250" alt="" src="https://www23.a8.net/svt/bgt?aid=211010662026&wid=001&eno=01&mid=s00000020668001011000&mc=1"></a>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www11.a8.net/0.gif?a8mat=3HMOVA+FHAIA+4FH4+60OXD" alt="">

北海道旅行記#2

夏の北海道旅行振り返り2日目!!!

2日目は朝7時に起床。外は晴れ模様。

サハリン見えるかな。車を飛び出してみると....

 

f:id:Advencher:20211025230536j:image

 

残念ながら見えず😂 結構な高確率で見れるそう。

 

という事で切り替えて出発!!!

 

オホーツク海を南下しながら知床方面へ🚗

左窓にはオホーツク海右窓には広がる大草原。

信号も殆どなく非常に走りやすい♪♪

景色に飽きる事なく走り続けられる....!!!!

走り始めて1時間半が経過。

 

最初の目的地、浜頓別町

クッチャロ湖へ到着!!!

どのくらい進んだかな??地図を見ると.....👀

f:id:Advencher:20211025200834j:image

やっぱり北海道広い....   全然進んでねえ笑

でも全然飽きません。それでは車を降りよう。f:id:Advencher:20211025200947j:image
f:id:Advencher:20211025200944j:image

天気が良い☀️ 

大きくて広い湖。誰もおらず静かな所でした。

現在11時頃。ゆっくりしたいけどこのペースだといつ知床半島に着くのか笑

 

ということで出発🚗

次の目的地までは30分ほどで到着!!!

やって来たのは北見神威岬灯台・公園

f:id:Advencher:20211025222355j:image
f:id:Advencher:20211025222400j:image
f:id:Advencher:20211025222358j:image

美しい。大自然。夏でも20度ほどで過ごしやすい。

風も気持ち良い。しばらくゆっくりしました。

気付いたらもう12時。早く進まねば....

 

ふたたび出発🚗

ここからは暫くなにもない。

セイコーマートもガソリンスタンドもない。

ひたすら信号も曲がり角もない道を進み続ける。

f:id:Advencher:20211025222736j:image

道中に撮った写真も1枚だけ。

 

蟹で有名な枝幸町(えさし)→雄武町(おうむ)→興部町(おこっぺ)→紋別町(もんべつ)

3時間休憩なく無心で走り続けました。。

f:id:Advencher:20211025223257j:image

そしてやって来たのは.....サロマ湖

この旅の中でも非常に楽しみにしてたところ。

無料の駐車場は車を止めて展望台まで徒歩5分

f:id:Advencher:20211025223458j:image
f:id:Advencher:20211025223501j:image
f:id:Advencher:20211025223503j:image

すごすぎる.....大パノラマ

言葉にならない。いつかまた行きたい。。

時間は15時を回りました....笑

 

さあ次へ行くこう。あともう少しかな🙄🙄

といいつつサロマ湖の美しさに見惚れて寄り道。

下からも見たいという事でサロマ湖のほとりの

キムネアップ岬にきました。

f:id:Advencher:20211025224129j:image
f:id:Advencher:20211025224132j:image

おー!!!サロマ湖目の前だ😃

そしてこれはキタキツネか??ジロジロ見られた。

癒されたところで次行きます♪♪

 

f:id:Advencher:20211025224322j:image
f:id:Advencher:20211025224324j:image

サロマ湖の隣の能取湖へやって来ました。

ここは日本一のサンゴ群落地

秋になれば一面が真っ赤に。夏は緑でした。残念😂

秋の写真はTwitterでも沢山上がってるよ

 

もう17時。せめて網走に着きたい......

そして走り続けてなんとか網走へ。18時....

f:id:Advencher:20211025224914j:image

夜ご飯食べたい。ハラヘッタ。昼食べてない。

取り敢えず何かあるだろうと網走駅へ。

f:id:Advencher:20211025225036j:image

夏の18時は明るかった。駅来たけど何にもない....

駅に居たおばちゃんに地元のおすすめ店を教えてもらいました。そして到着。

f:id:Advencher:20211025225230j:image
f:id:Advencher:20211025225225j:image
f:id:Advencher:20211025225222j:image
f:id:Advencher:20211025225228j:image

うますぎる!!!そして安い。東京なら倍はすると思う

寿司だけじゃなくてアスパラにじゃがいも。

15皿くらい食べて4000円でした。幸せ...🤤

 

食べ終わり日が落ちる前に網走湖を拝みたい。

急いで車を走らせて.....

f:id:Advencher:20211025225506j:image
f:id:Advencher:20211025225508j:image

おー!!ギリギリ間に合った??

逆に幻想的。オッケーとしよう。

 

そして近くの温泉でお風呂に入り時刻は20時30分

 

しかしここからウトロシリエトクと言う知床の道の駅まで行かなければならない....

なぜなら明日は朝から知床五湖ツアーなんです。

 

1時間40分。斜里町をを越えてからは街灯1つない。

急に動物が出て来てもおかしくない。

危険と隣り合わせの中走り続けました。

 

そして夜の23時前....ついに到着。

道の駅 ウトロシリエトク

f:id:Advencher:20211025230033j:image

長かった。今日はもう寝よう。

明日は知床ツアー。

24時に寝たのに夜中にびっくりすることが...??

次回お楽しみに。

北海道旅行記#1

こんばんわ!!!

今日から

夏に北海道1周したときの事を書いていきます。

7月8日から7月15日の8日間でいきました。
新千歳空港でレンタカーを借りてスタート!!!
1日目は早速新千歳をスタートして、日本最北端の地である宗谷岬まで行きました。

 

途中に色々と寄り道をはじめは札幌に本店を持つ「一幻」のえび味噌ラーメンを。

f:id:Advencher:20211024164631j:image


海老の旨味がたまらない。待ち時間1時間とか平気でありますが、ここは絶対行くべきです。


その後はひたすら北上。

日本海オロロンラインと呼ばれる道を..

左手には海。右手には壮大な緑が広がる。

果てしなく続く直前。地平線も見れます。
道中でさまざまなところを寄り道も...

f:id:Advencher:20211024164725j:image
晴れている時は離島の1つ、利尻島利尻富士を眺めることもできる国立公園。

 

f:id:Advencher:20211024164801j:image
稚内に入ってからは日本最北の温泉へ。
ちなみに100円払うことで最北の温泉に行った証明書をゲットできます。(私の時はコロナの影響で配布中止でした....)

 

その後やっとのことで日本最北端の地

に到着。
果てしなく長く感じました。しかしこの石碑を見ると達成感があふれてきました。

f:id:Advencher:20211024164834j:image

あいにくの曇りでしたが、晴れていたら北方領土を見ることもできます。冬になれば流氷もきます🧊
ということで1日目はこんな感じに417km走りました。

 

ちなみに夜ご飯は北海道民御用達のセイコーマートでお弁当を買いました🍙他の都道府県でいうところのコンビニです。北海道はセイコーマートの方が多く、そして安いんです!!!ぜひぜひ訪れてください。

日本中を旅した男の死ぬまでに見てほしい絶景10選!!!

 

こんばんわ。

今日は私が日本中を旅してきた中でも、

感動した死ぬまでに見てほしい

日本の絶景10選を紹介します。

(あくまでも個人的な感想です)

 

第10位

山口県  秋吉洞

f:id:Advencher:20211020190255j:image

日本屈指の大鍾乳洞!!!

洞内のコースは1km以上あり総延長10km超えの国内最大級の鍾乳洞。何千年もの歴史をかけて作り上げられた神秘の絶景をぜひ見に行って見て下さい。

大人 1300円

 

第9位

鹿児島県  佐多岬

f:id:Advencher:20211020190848j:image
f:id:Advencher:20211020190850j:image

ここは北緯31度に位置する日本の本土最南端の地。

片道800mの遊歩道を歩きながら目指す先端の途中にはソテツやガジュマルといった亜熱帯植物に囲まれて日本を忘れるような風景が広がります。

入場料 無料 駐車場無料

 

第8位

秋田県  寒風山

f:id:Advencher:20211020194344j:image
f:id:Advencher:20211020194347j:image

日本地図でいう秋田県日本海に出っ張った所!!!

秋田県男鹿半島に位置する寒風山。ここはアメリカのグランドキャニオン、ノルウェーフィヨルドと並ぶ世界三景の1つと言われる。360度の大パノラマを独り占め。眼下には八郎潟が広がる大自然

ここも絶対に外せない。

入場料 無料 駐車場 無料

 

第7位

山口県  角島大橋

f:id:Advencher:20211021010000j:image
f:id:Advencher:20211021005958j:image

離島、角島に向けて架かる橋は1780mの長さ。

コバルトブルーの海士ヶ瀬(あまがせ)をまたぎ、景観と調和した雄姿は最高です。

角島大橋 無料 駐車場 無料

 

第6位

北海道 釧路湿原

f:id:Advencher:20211021192355j:image
f:id:Advencher:20211021192353j:image

日本最大の湿原。その大きさはなんと東京の都心がすっぽりと入る大きさ。700種類以上の植物でなる広大な湿原。ぜひ行ってみよう。

入場料 500円 駐車場無料

 

第5位

北海道 美瑛の青い池

f:id:Advencher:20211021192958j:image
f:id:Advencher:20211021193001j:image

加工???いいえ違います。水色の絵の具が垂らされたような青さ。実はこれアルミニウムを多く含み太陽の光で青くなっているそう。iPhoneの壁紙にもなった超有名スポット!!!ぜひ行ってみよう。

入場料 無料 駐車場500円

 

第4位

福島県 五色沼

f:id:Advencher:20211021193709j:image
f:id:Advencher:20211021193706j:image

ここは福島県の秘境スポット。1時間ほどのコースの中には10以上の沼が。どれもこれも色が違う神秘の湖沼と呼ばれるスポット。ぜひ歩いてみよう。

入場料 無料  駐車場 無料

 

第3位

青森県 白神山地

f:id:Advencher:20211021194024j:image
f:id:Advencher:20211021194027j:image

日本初めて登録された世界遺産の1つ。そこには人の影響をほとんど受けていない原生的なブナの天然林が世界最大級の規模で分布されている。面積は広大で色んなところから色々な景色がみれる。ぜひ行ってみよう。

入場料 無料 駐車場 無料  

 

第2位

沖縄県 石垣島

f:id:Advencher:20211021194638j:image
f:id:Advencher:20211021194641j:image
f:id:Advencher:20211021194645j:image

日本の楽園。石垣島。そこは亜熱帯気候の自然と美しい海が魅力の東洋のハワイ。1日で1周回ることもできるのでおすすめ。ここを拠点に八重山諸島を旅してみるのもおすすめです。

 

そして第1位は....

 

北海道 知床半島

f:id:Advencher:20211021200234j:image
f:id:Advencher:20211021200239j:image
f:id:Advencher:20211021200242j:image
f:id:Advencher:20211021200237j:image
f:id:Advencher:20211021200244j:image

f:id:Advencher:20211021200435j:image

北海道の道東。札幌からおよそ9時間。日本の果てに位置する知床半島。現代においても日本最後の秘境と呼ばれ、手付かずの大自然は陸海双方で豊かな生態系を育み夏はヒグマ、秋は紅葉、冬は流氷など様々な景色を見せてくれる。夏がほとんどないこの厳しい地で生きる植物や動物。たくさんの野生動物にも運が良ければ会えるかも??

遠い遠い地で、学生時代にしか行けないような場所の1つ。後悔する前に行ってみよう。

おすすめは知床五湖のツアー。5500円ですが通常では入れない手付かずの地へ行けます。

 

 

 

いかがでしたか??あくまでも私個人のおすすめのスポットですがぜひ行って見てほしいです。

今日も読んでいただきありがとうございました!!!

 

 

 

大阪発 白浜1泊2日 大満足の旅

今日は先日私が行った和歌山県の旅を紹介。

 

今回のツアーは

大阪発!!!    

「白浜 1泊2日 大満足の旅」

 

9:00   大阪駅 発   

 

↓   高速で2時間10分🚗 梅田IC→南紀田辺 4260円

 

11:10  とれとれビレッジ 南紀白浜

 

海の幸を食べられるおすすめスポット!!!

中で海鮮丼を食べたりお土産を買うもよし。

外では海鮮バーベキューも!!!

 

f:id:Advencher:20211019183149j:image
f:id:Advencher:20211019183146j:image

 

私はこのいくらサーモン丼をたべました。

油の乗ったサーモンに大粒いくらで最高でした。

いくらサーモン丼 1200円

(所要時間 1時間)

 

12:10  出発

 

↓ 7km  10分

 

12:20  白浜エネルギーランド

面白い写真がたくさん撮れる最強スポット!!!

学生向けのインスタ映え写真もたくさん??

みんなで行って盛り上がること間違いなし。

f:id:Advencher:20211019183517j:image
f:id:Advencher:20211019183521j:image
f:id:Advencher:20211019183513j:image

普通に立っているのに斜めになる部屋???

遠くにいるように見える部屋??

象とシーソー???

不思議な部屋がたくさん、永遠に登れない階段やまっすぐ歩けない不思議な道などなど.....!!!

白浜エネルギーランド 2000円

(所要時間 2時間半)

 

14:50  出発

 

↓ 5分

 

14:55  三段壁

南紀白浜観光において最も歴史ある景観。

崖から見る海の壮大な景色は素晴らしい。

時間のある人はぜひ60mの絶壁に眠る

「三段壁洞窟」に行ってみよう♪♪

f:id:Advencher:20211019184242j:image
f:id:Advencher:20211019184245j:image

f:id:Advencher:20211019184352j:image
f:id:Advencher:20211019184358j:image

三段壁洞窟は波の高い日は行けませんので注意!!!

駐車場は無料完備です。 

三段壁洞窟  大人1300円

(所要時間1時間)

 

15:55  出発

↓ 15分

16:10  円月島

白浜のシンボルとして親しまれてる円月島。

沈む夕日を円月島の中に映して撮ってみよう。

この時期は17時ごろに日が沈むので

タイミングを待とう!!!

f:id:Advencher:20211019184938j:image
f:id:Advencher:20211019184935j:image

天気が良ければこんな写真が撮れます!!!

映えること間違いなし!!!

(所要時間1時間)

 

17:10  出発

 

↓ 5分

 

17:15   湯快リゾート「白浜御苑」

じゃらんより 1泊2食付き バイキングプラン

12100円 (別途宿泊税)

f:id:Advencher:20211019185419j:image
f:id:Advencher:20211019185425j:image

肉に魚に食べ放題の大満足プラン。

なおもっと安い民宿などもあります!!!

 

9:00  チェックアウト 出発

 

↓ 徒歩15分  車でも行けますが駐車料金かかります!!!

 

9:15  白良浜

白浜の美しく白いビーチを朝から眺めよう。

面白い写真が撮れるんです♪♪♪

 

f:id:Advencher:20211019201052j:image

f:id:Advencher:20211019202227j:image
f:id:Advencher:20211019202229j:image

 

踏まれたりじゃがりこの上に乗ったり???

貝殻もたくさん拾えます😃

(所要時間1時間)

徒歩15分

 

10:30  出発

 

↓  15分

 

10:45  アドベンチャーワールド 

駐車場1200円  入場料4800円

100万平方メートルの巨大な敷地には1日では回りきれないほどの動物や海の生き物たちと出会えます。

なんといっても最大の魅力はパンダ!!!

他にも間近でたくさんの動物が。イルカのショーやアシカやミニ豚のショーも見れます!!!

f:id:Advencher:20211019203445j:image
f:id:Advencher:20211019203448j:image
f:id:Advencher:20211019203442j:image
f:id:Advencher:20211019203450j:image

最高の思い出を作れること間違いなし!!!

(所要時間 6時間)  昼食は1500円ほど。

 

16:45  出発

 

↓ 2時間15分 高速道路 南紀田辺IC→梅田IC

                        4260円

19:00  大阪駅

 

今回は私が先日行った旅のプラン公開でした!!!

 

費用(2人で行った場合)

高速道路 8520円(4260円/人)

1.2日目昼食 2700円

三段壁洞窟 1300円

エネルギーランド 2000円

白浜御苑 12100円

駐車場 1200円(600円/人)

交通費 約3000円(1500円/人)

 

合計 24460円!!!

 

いかがでしたか??

1泊2日でこの値段ならたまには贅沢できる価格です

ぜひ行って見てね!!!

もう1つの京都。1万円以下で巡る海の町京都編!!!

こんばんわ!!!

 

京都と言えば1000年の都。

修学旅行で訪れた人も多いのではないでしょうか???

そして京都のイメージといえばお寺!!!

しかしそれだけじゃないんです。

 

今回の旅は

もう1つの京都。

1万円以下で巡る海の町京都編!!!

 

京都に海???って思う人も多いでしょう。

京都にも美しい海があるんです。

 

それではスタート!!!

⚠️今回はレンタカーの旅とします。

 

9:00 京都駅

 

↓ 57km  1時間20分(下道)

 

10:20  美山かやぶきの里

f:id:Advencher:20211018204832j:image
f:id:Advencher:20211018204835j:image

これぞ日本の原風景。国の重要伝統的建造物群にも登録されています。なんだかゆっくりした時間が流れているような気分で心が落ち着きます。

 

近くに駐車場が整備されています。

「かやぶきの里 駐車場」 普通乗用車500円です。

(所要時間は1時間程)

 

11:20  出発

 

↓ 84km  1時間15分  (高速道路)

 京丹波わちIC  →  与謝天橋立  830円

 

12:35   おさかなキッチンみやづ

ランチタイムです♪♪

あまりメディア等は出ていませんが

ここがオススメ!!!

f:id:Advencher:20211018210131j:image
f:id:Advencher:20211018210128j:image
f:id:Advencher:20211018210125j:image

オシャレで美味しい「おさかなカレー」が最高!!!

他にも宮津の食材を使ったパスタのランチも。

「おさかなカレー」 1000円    (所要時間30分)

 

13:05  出発

 

↓  15km   20分

 

13:25     天橋立 傘松公園駐車場

ケーブルカーの麓に駐車場がいくつかあります。

安いところで500円でした。

ケーブルカーに乗って上まで行きます。 往復680円

 

f:id:Advencher:20211018210724j:image

リフトでは足をブラブラ。なかなかのスリル

怖い人には隣に走るケーブルカーも乗れます。

そしてあっというまに頂上へ!!!

 

f:id:Advencher:20211018211019j:image
f:id:Advencher:20211018210720j:image

最高の景色!!!

反対向きに見ると天に登っているように見える

「股のぞき台も」あるよ!!!!

そして運試しの「かわらけ投げ」に挑戦。

f:id:Advencher:20211018211147j:image
f:id:Advencher:20211018211143j:image

瓦を投げて穴を通れば願いが叶う....

残念ながら入らず😂😂😂😂  3枚 200円

 

そして帰りもリフトを下る!!!!   帰りの方が怖い......

 

(所要時間 1時間)

 

14:25     出発

 

↓    15km   20分  道が少し狭いので注意。

 

14: 45    伊根湾巡り遊覧船のりば

駐車場は無料で止めることができます。

チケットを買って30分ごとに乗車できる遊覧船へ

15:00ちょうどの便に   大人1000円

 

f:id:Advencher:20211018211850j:image
f:id:Advencher:20211018211853j:image

遊覧船からは舟屋を最短距離で眺めることが!!!

これらの家を舟屋と呼び、通常の家の駐車場のようなところには船が止まっています。不思議で伝統的なこの建物をぜひ見に行ってみましょう。

f:id:Advencher:20211018212127j:image

船には餌をもらえることがわかっている鳥が終始

ついてくるこの光景も醍醐味の一つ。

30分ほど遊覧します🚢🚢

 

15:30   遊覧巡り 終了  出発

 

↓  124km   2時間5分 (高速道路)

      与謝天橋立IC→沓掛(くつかけ)IC  2390円

 

17:35   京都駅到着

 

こんな感じで1日回ってみました!!!

京都はお寺だけではありません。

初めての京都は京都市内が多いでしょう。

2回目、3回目なら

ぜひ海の町京都を堪能して見てはいかがでしょうか?

 

今回の旅の費用

高速道路   3220円

昼食     1000円

天橋立    680円

舟屋遊覧船  1000円

駐車場    1000円

かわらけ投げ 200円

ガソリン代  約2500円

 

合計9600円  

1人で行っても1万円以下!!!

みんなで行けばもっと安いよ!!

 

今回は京都の紹介でした!!!

次回紹介先大募集。コメント待ってます!!!

バスの最安値で簡単に予約する方法!!!!!

夜行バス。

学生ならヘビーユーザー多いでしょう。

しんどいです。めちゃくちゃしんどいです。

でも安いんです。めちゃくちゃ安い。

なので乗車するのは9割以上が若い大学生たちです。

 

今日は常識かもしれませんが最安値を簡単に見れるサイトを紹介!!!

 

それが

「バス比較なび」

アプリにもなっているこのサイト。

 

f:id:Advencher:20211015193219j:image

https://www.bushikaku.net/search/tokyo_kyoto/

なにがいいって??

一目で月の最安値が簡単にわかる!!!

 

みんなもぜひ活用してみよう😊

 

良い週末を🙋‍♂️